「旅のメモリー(検法 シルクスクリーン 20cm×26cm(縦×横)

  • 36,000円(税込)
数量

【旅のメモリー(検法
渡会先生の作品には珍しいシルクスクリーンです。一時期、渡会氏は「新孔版画協会」の会長を務められたころがあります。それはシルクスクリーン技法を応用した「プリントゴッコ」という家庭用年賀状印刷機が流行になっていたころです。
この「旅のメモリー」と題されている一連のシリーズがこの技法による作品群です。

これは4番目の作品ですが全体を通してごらん頂くことが宜しいのですが、旅のメモリーとして筆者が一番イメージできた作品です。この一葉にカバン一つで旅にでた。見るもの、食べるものすべてのいい場面だけがごちゃ混ぜに記憶されている。活字体の記載文字列は旅先から送ってくる絵ハガキの記載、旅の記憶をしたためたものでしょう。k.

※モニター等の設定により、画面で見る色と、実物は微妙に色味が異なる場合がございますのでご理解ください。